FC2ブログ
こんにちは

原田です。
友人と一泊二日で槍ヶ岳に行ってきました。

槍ヶ岳・ナナカマド20131003-04

今回の山行の目的は、槍ヶ岳登頂と共に、槍ヶ岳山荘で手ぬぐいをゲットすること。
というのも、
今回の山行を共にしたW君は、今年の司法試験に見事合格。
その合格祝い会において、記念にどこかの山を登ろうって話からはじまった。
そして、控えめなW君が「せっかくなんで、槍ヶ岳」って口にしてしまうノリ。
すると、同席した方から「槍ヶ岳の下に売ってる手ぬぐいが欲しい」って注文が。
同席した方にもご一緒し、買ってはとおすすめするも、
「おれ、心臓悪いからいけへん、けど欲しい」って、嘘かホントかわからない具合に、軽く流され、
宿題を抱えての山行となった。

【行動記録】
■10/3(木)
上高地7:30~9:45横尾9:55~11:00槍沢ロッジ11:30~12:30大曲12:40~13:40水俣乗越13:55~16:00ヒュッテ大槍
10/4(金)
ヒュッテ大槍6:45~7:20槍ヶ岳山荘7:25~7:40槍ヶ岳8:20~8:40槍ヶ岳山荘9:20~11:00天狗原分岐~11:40大曲~12:30槍沢ロッジ12:45~13:45横尾~14:40徳沢15:00~16:10上高地

kaepa20131003
10/3の朝のかっぱ橋 岐阜側には厚い雲が。長野側は青空

■10/3(木)
横尾までは平日にかかわらず、大賑わい。
皆さん、紅葉の涸沢を目指しているのでしょう。
テントを背負った方が多かった。

徳沢20131003

槍沢キャンプ地からは紅葉真っ盛り
いわゆるジャストのタイミングに来たと言ってよいかと。
今年は、霜もおりずにここまできたから、昨年に続き、当たり年とか。

槍沢キャンプ地付近から20131003

そして、大曲から水俣乗越へ。
ここからの紅葉の景色も◎。
天狗原20131003

なんといっても今回の山行で紅葉、ルートとともに一番良かったのが、
東鎌尾根♪
北鎌尾根の全体図もばっちりと。
東鎌尾根20131003

景色、紅葉をゆっくり楽しみ、今回の宿、ヒュッテ大槍へ。
以前より、ここヒュッテ大槍の料理を奨められていたので、東鎌尾根を選んだようなもの。
とても美味しかったですよ。
日本酒のきき酒もあり、いい山小屋です。
ヒュッテ大槍からの穂高20131003

■10/4(金)
日の出は見えなかったものの、天上沢方面には雲海
遠くは、立山・剱
ヒュッテ大槍から天上沢方面20131004

そして
目的地、槍ヶ岳
あいかわらず、世界の中心に立った心地に至りますね♪
山頂はしご20131004

さて、ここから今回の目的のひとつ、手ぬぐいを調達に。
槍ヶ岳山荘20131004

なんと、、
昨日10月3日で売り切れたって。。
どうしよう、、
なんにも買っていかない訳にもいかないねって事で、
のれん?ふろしき?
さんざん迷ったあげく、
バンダナを。

目的は、一つしか達せられませんでしたが、
すばらしい紅葉に出会えた槍ヶ岳報告でした。

東鎌尾根から槍20131003

追伸
上高地あたりで急遽、現地調達をする際の情報提供です。
徳沢園では、
下記のようなグッズが売ってました(笑)
徳沢園山道具コーナー20131004
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/618-3f466586