FC2ブログ
N素さん、N村さん、岩佐で、田立不動岩に行ってきました。

アプローチはロクスノに載っていた通り、岩場まで大体1時間半ほどのハイキング。
よく整備された道で歩き易く、きれいな滝が沢山あってアプローチも楽しめます。

ルートの詳細は、みなさんが行かれてからのお楽しみということで書きませんが、
10台前半でも意外に悪かったりと、グレードは少し辛めなのかもしれません。
取り付きも壁もお日様がまともに照りつけるため、まだ時期的には早い感じ。
10月後半くらいからが適期と思います。
また、岩のてっぺんにはハイキング道を使って、歩いても行けます。

暑い暑いと言いながら「雨上がりの夕暮れに」と「これより木曽路」の2本を登りましたが、
この日のハイライトは「これより木曽路」の2P目5.10d。
悪いクラックをつなげて登る恐怖の35mでN村さんが大奮闘。
見ている方も手に汗握るクライミングでした。

tadachifudo130922a.jpg
雨上がりの夕暮れに 1P目

「これより木曽路」の3P目は5.8ですが、ブッシュで面白くなさそうなので
代わりに「ツル次郎の夏」の3P目5.11a/bのスラブをN素さんがリード。
「持つ所がない~」と言いながら、久しぶりのクライミングということもあって
とても楽しそうに上に抜けていきました。

tadachifudo130922b.jpg
これより木曽路 1P目

tadachifudo130922c.jpg
これより木曽路2P目出だし。 

tadachifudo130922d.jpg
これより木曽路2P目続き。個人的にはこのピッチの全てが核心?(笑) 

tadachifudo130922e.jpg
最後のピッチはツル次郎の夏の3P目にあたるスラブで締める。

時間があれば「山男純情」も登ってみたかったですが、取り付きへの行き方が
わからず断念。いつか機会があったら登ってみたいと思います。

久しぶりにN素さん、N村さんと登れて楽しい一日でした。
N村さん、遠路はるばるお疲れ様でした。
N素さん、運転ありがとうございました。次にご一緒する機会を楽しみにしています。

tadachifudo130922f.jpg
不動岩全景。北アルプスのあの岩場に似てませんか?

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/612-05896cff