FC2ブログ
吉川です。

根性を叩き直そうと思い、釈迦ヶ岳の松尾尾根をボッカトレーニングしてきました。

前日の夜、僕は荷物の準備をするため、ダンベルや水入りペットボトルなど思いつく限りのものをザックに詰め込んでいました。予定は20~25kg。準備を終えてガシャンと体重計に載せ、メモリを覗くと…「33㎏…」
普通だったら迷わずやり直すのですが、ここで無駄な闘志が湧いてきました。
「やってやろうじゃないの!30㎏超」
今思えばこのときの僕をぶん殴りたい。

5:00鳥居道駐車場
孤独と暗いのが怖いので明るくなるまで仮眠。
5:30出発
希望荘の脇を通って東海自然歩道を朝明渓谷方面へ。風越峠までの登りで早くも荷物の異常さを感じる。下りではちょっと悪いだけのところでも苦労する。
6:45朝明渓谷。
渡渉20130922
↑ここの渡渉はちょっと緊張。帰りは裸足で渡った。その方が気持ちいい。
それでも山と高原地図のタイムを充分上回るペース。少し休憩して松尾尾根に取りつく。
しかし、尋常じゃないキツさ。ただその一言に尽きる。かつてないほどにバッテバテ。そもそも最近たいして歩いたり走ったりしてないので自業自得。終盤は数歩歩いては休憩する有様。ここはエベレストか!
9:45松尾尾根の頭
いつの間にかコースタイムに追い抜かれてた。笑えるほどのペースダウン。
10:45釈迦ヶ岳
釈迦が岳山頂20130922
↑頂上
頂上からの景色20130922
↑景色
やっとの思いで到着。本当は国見峠の方へ縦走したいのだが、時間切れになりそうなのと気力切れになりそうなので、断念。出来る限りの水を捨てて、もと来た道を下山することに。それでも計算上23㎏はあるのでそれで許してもらおう!
11:20松尾尾根下山開始。
この重さなら楽勝。予定通り縦走すれば良かった。などと図に乗った考えが頭をよぎる。
12:20ボルダー発見(後述)。
30分ほど遊ぶ。これが命取りに…
12:50出発
ボルダリングで思った以上に消耗したことに気付く。時すでに遅し。
13:20朝明渓谷
早く帰りたい。
15:10鳥居道駐車場
到着。命からがら、喉がカラカラ。

次の日に備えて車中泊しようとも思ってましたが布団で寝たくて帰宅。結局根性は叩き直されませんでしたとさ。

所感
重いとは言え経験したことのない重さではないので、体力の低下は否めない。頑張らなくては!天気が良くてよかった。酒を飲みながら準備するのはやめようと思った。


番外編 ~誰も来ない松尾尾根ボルダー~
「朝明渓谷まで40分」の看板があるところにあります。ランディングが良かったので登ってみました。顕著な岩なのでさすがに初登ではないと思うけど…
赤と緑のラインは登山靴で登れました。正面はクライミングシューズでも僕には厳しそう…
トポ20130922
↑赤10級、緑7級。たぶんもうやらない。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/610-4db19dd3