FC2ブログ
お疲れ様です。吉川です。

遅くなってしまいましたが、定例山行の三日目(最終日)の報告を行います。

といっても、最終日は全員カサメリ沢でのショートルートのクライミングでした。

【お詫び】記録係のくせに写真を撮っていません。原因はそもそもカメラを持っていってないことです。もし、載せられるような写真をお持ちの心やさしい方がいらっしゃいましたら、アップしていただけると助かります。→追記:青木さん、宮崎さん、原田さんに写真を提供していただきました。ありがとうございます!

メンバー:二日目のメンバーから西村代表を除いたメンバー。

朝。連日の登攀と連日の宴会の疲れからか、さすがにメンバーの顔にも疲れが見えてきました。
前日の夜に「全員カサメリ沢にしよう!」と決めていたため、なかなか皆様起きてこられません。

7時頃になって、一人また一人と起きてきました。テンションの低い一同。

片づけや、朝食をゆっくりゆっくり済ませ、車でカサメリ沢方面へ移動。そのころにはもう10時くらいになっていたと思います。
相変わらず天気は良く、駐車スペースは車でいっぱいです。

まずは全員でコセロック付近へ。以下ルートごとに一言。

・トラバント 5.9 (納涼岩)
トラバントかみてさん0818
前日の早戸、原田、ブルース、吉川組はこのルートで徹底的にスラブ登りを練習していました。5.9ながら三ツ星ルートということで、この日も多くの方々が取り付きました。特に印象に残ったのが、宮崎さんのトライ。徹底的にオンサイトにこだわり、他の人の登りは一切見ずに取りついたオンサイトトライで見事完登しました。特に中盤で魅せたスラブに片足の一点支持で立ち上がる通称「歌舞伎ムーブ」は盛り上がりました。このルートの右側の「ゴンベイ2 5.11a」も面白いのですが下部が難しく、上部は精神力が問われる厳しいルートでした。

・トータルリコール 5.10b (コセロック)
長いルート。下部はカンテ?からバンドに上がる。後半のかぶり気味のフェースが核心らしい。早戸さんが一撃で沈め、イチローさん、ひろみさんがしぶとくトライしていました。ひろみさんはあのあとRP出来たのでしょうか?

・ネコの手 5.10a (コセロック)
最初の方がパワーを使うがあとは思ったほど難しくは無かった。でも、二個目のボルトの前では墜落禁止。グランドフォールします。終了点の手前のところで結構悩んでしまいました。これは何人も登りました。成瀬さん、吉川、上手さん、ブルースさん、原田さんが登ってたかな…(うろ覚え)
コセロック0818
左:ネコの手 右:トータルリコール

昼過ぎからはモツランド付近へ。

・金のわらじ 5.12a (姐御岩)
金のわらじ0818
成瀬さんが二便ほど?トライされていました。僕には解説できる技量がありません。となりのぞうりむし5.11aも人気ルートです。

・ミルクミルク 5.10c (モツランド)
ミルクミルク0818
横向きに入ったクラックを左にトラバースし、途中から直上。宮崎さんこれもオンサイトを狙うも惜しくもワンテン。ひろみさんオンサイト。上手さんも一撃。僕も前日になんとか一撃出来た。

・たぬき 5.10a (モツランド)
後半のかぶっているところののっこしが醍醐味。これもいろんな方々が登った。実は僕RP出来ていません。悔しい!

・じゃがバター 5.10d (モツランド)
じゃがばたー0818
↑終了点はミルクミルクと同じ
途中のトラバースで振られ落ちすると危険。そしてビレイヤー泣かせ。僕は既に早戸さんと上手さんに被害を与えています。すみませんでした。セルフビレイしていた方が良いです。序盤に現れる核心はもう問題ないのですが…登れません。

モツランド0818
左:たぬき 右:じゃがバター

・プラチナム 5.11c (モツランド)
早戸さんの宿題。うすかぶりのフェース。今回は日が当って暑そうでした。次回こそ登っていただきたいです。


15:30位に行動終了。
この日、全員朝はテンションが低かったのですが、岩に取り付くとモチベーションが上がってきたように見えました。オンサイトトライで一回のトライに集中したり、限界付近のグレードのルートに果敢に挑戦したりと、良い雰囲気が流れていたと思います。
初心者のメンバーも登り方が変わってきましたし、ロープの扱い方にも慣れてきたように見えました。

最後はキャンプ場に戻って片づけの後、スイカを食べて各々帰宅いたしました。三日間お疲れさまでした。



【総括】
三日間通して行われた定例山行。瑞牆山という難しいエリアで本当にやっていけるのだろうかと最初は不安に思っていたが、個人的には実りのある山行になったと思う。もちろん、どのように感じたかは人それぞれだと思うが、少なくともメンバーの絆は定例山行を通してより強くなったと確信している。昼は毎日違うパーティで力を合わせて岩を攀じ、夜は皆で飲み、語ることで非常に有意義な時間を過ごすことが出来たと思う。また、三日間連続で岩に登ることで、身体が岩に慣れていく感覚や身体が締まっていく感覚を感じることが出来た。
会員間の親睦を深めることと、登攀力の強化を目標に掲げた今回の合宿であったが、かなり目標に近づくことが出来たと思う。今後は定例山行だけでなくさらに多くの会員が参加し、共に登る(もしくは飲む)機会が得られるといいなーなんて思ってます。
最後に、皆様のおかげで事故無し・怪我無し・忘れ物無しで終わることが出来たことに感謝いたします。お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

追記:早戸さん夕ご飯ごちそうさまでした!僕おごられ過ぎですね。すみません。。。

オンサイトにこだわる
オンサイトにこだわる総務。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/594-bbfdec07