FC2ブログ
原田です。 こんにちは

やっと北アルプスにも夏が到来!
これまでは、夏ももやもやしてましたが、ばっちりの夏山を報告したいと。

【行動記録】
8月7日
 猿倉荘(8:00)--白馬尻小屋(8:50-9:30)--岩室跡(11:15)-(途中30min程大雪渓を見ながら昼食)--白馬岳頂上宿舎(13:45)テント設営--その後、白馬岳山頂へ
8月8日
 白馬岳頂上宿舎(6:45)--杓子岳(7:45-7:55)--白馬鑓ヶ岳(8:55-9:20)--白馬鑓温泉(11:15-13:00)-猿倉荘(15:30)


大雪渓は、白馬尻から15分ほど登ったところからのスタート 
大雪渓登り始め20130807
行列と雪渓がここには似合う(笑)

今年は春の大雨の影響でクレバスだらけ、大きく巻き巻き
大雪渓クレバス20130807

前日、8/6で小雪渓も終わり、大雪渓のみ、道が新しく、歩きにくい
大雪渓終着2 20130807

ここからが白馬、百花繚乱の始まり
ご丁寧な看板、勉強になります
花の看板20130807

濃い緑に色鮮やかなオレンジ色と配色がいい、クルマユリ
クルマユリ20130807

今日の宿泊地へ到着、杓子、鑓とよく見えてますね
白馬岳頂上宿舎20130807

そして、テント設営後
道標1 20130807

今回のベストショット
道標2 20130807
どんな思い出、想いで、見ているんでしょう

私もひとつストーリーを。
母さん「お父さん、ありがとう」
父さん「いやいや、母さんのおかげだよ」
母さん「そうね、やっぱり、皇潤をちゃんと飲んだおかげよ」
父さん「そうだな。はっはっはっ~」

その後、前回、白馬頂上でお会いし、山荘でも一緒に飲んだ方と偶然再会、
山荘にて宴会に♪

夕暮れ時には、立山連峰、剱、遠くは穂高、槍まで
白馬山荘からの夕暮れ20130807

8月8日
日の暮れ後、風が強くなり、何度か目が覚めたものの、概ねよく眠れた。
0度までのシュラフはこの辺りでは必要ですね。

朝も風は強く、片付け中のテントがいくつも飛ばされていた。
天候は、曇りってところでしょうか。
5回ほどのヘリ運搬
へり運搬 20130808

その後、杓子岳、白馬鑓ヶ岳を経て、鑓温泉へ
途中のお花畑は、大雪渓上部より豊富でした。
チングルマと鑓ヶ岳
チングルマと鑓 20130808

標高2100m、白馬鑓温泉
白馬鑓温泉20130808

旅のお伴も風呂上がり
白馬鑓温泉220130808

そして15時半頃、下山

下山後、また風呂へ
今日のお風呂はどこにしようなって、いつも悩む白馬村
簡単に第一郷の湯へ。
今日、8日は風呂の日とかで、500円が250円
八方だから、8の日、風呂の日だって。
ここでは、
先日の金とくで、瀧根さんが、安全確保していた方と
一緒に。
いいかえれば、
テルマエ・ロマエのアントニヌスと、
テルマエで出会ったわけです。
白馬とローマは、つながっているぞ!
アントニヌスは、
白馬から唐松へ、縦走をしてこられたそうです。
番組は、年末とか。

また
その後、親戚と合流したペンションでは
なんと、サミッターが何度か来られたそうで、
サイン本まで。
サミッターコーナー20130808

山は広く、大きいけど、世間はなんとも狭いと感じる山旅でした
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/584-77f90a98