FC2ブログ
春爛漫の錫杖に行ってきました
もう雪はグサグサ、氷はべちょべちょです
ふもと3:30~取り付き7:10~12:30終了点12:40~15:30取り付き~17:30ふもと

気温2度、歩き出してすぐ汗だくです。
アプローチも悪く、ところどころ踏み抜いて苦労する
2月に来た時より時間かかって前衛壁へ
中央稜はグサグサ雪だと悪そうなので見送りP4チムニールートに取り付く
1ピッチ目はスクリュー、2、3ピッチ目はカムとナッツ、4ピッチ目は灌木に結びつけるスリングが有効です
岩は硬く、ビレー点も丈夫な灌木があって、冬でも登りやすいルートかもね

1P チムニーには思いがけず氷が付いていた。チョックストーンの下をくぐって灌木のビレー点まで。面白い!1ポイントⅣ級?日が当たり出すと、上部からの落氷がヘルメットにボコボコ当たる。サングラス必携
P1000243_convert_20130311110057.jpg
130309.jpg
P1000244_convert_20130311110310.jpg



2P 正面のかぶり気味チムニーから、垂壁を経て左上の太い灌木へ。雪解け水で全身びしょ濡れになる
P1000264_convert_20130311110409.jpg


3P 灌木から左に出て微妙な凹角を登り、ルンゼ内の急な雪壁へ。ブッシュをつかんで登るジャパニーズ雪壁です。ダイレクトルンゼルートと思われる急な氷が左上に伸びている。時々すごい雪崩が通るが、もっと早い時期なら面白いかも
P1000281_convert_20130311111545.jpg
P1000285_convert_20130311111637.jpg



4P 傾斜の緩くなったルンゼ内をキノコ雪の上まで。北アルプスの稜線が一望できました
P1000301_convert_20130311111739.jpg


あとは同ルート下降
ふもとまでの帰り道は、さらに雪が柔らかく、股まではまるのもしばしば。腰と背筋が痛くなりました

以上、1皮、岩佐でした
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/507-dae52413