上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

久しぶりの投稿です。
もちろん登りも久しぶりです。

会社の同僚と年始の少しの時間を合わせて軽く登れそうなとこへということで
ガンマルンゼが気になっていたので行ってきました。

調布・府中 4:00
登攀開始  8:30
下降終了 18:00

お恥ずかしいほどに時間がかかってしまいました。
お互いにあまりにも久しぶり過ぎる登攀に加えて、のんびりしすぎて日没の下降となってしまいました。

アプローチ
これくらいのアプローチで助かる

1p目はまずまずの状態だったのでこの先もそれなりに凍ってるのかなと思いきや
次は薄く、細く今の僕らには登れそうにもなく諦めて素直に右から高巻く。

ここはあきらめて高巻き
まず無理!

そしてくぐりたかったトンネルに。
ここもやはり微妙な付き具合で同僚くんは少し苦戦しておりました。
チョックストン
こんなデカイのが落ちてきたら・・・

ところどころコンテも含めて進み、最後の氷と思われるところへ。
ここが一番まともだったでしょうか。
今の僕には十分すぎるスケールでした。
最後の氷
なかなか良かったです

この後、雪のない斜面を1p延ばし終了。
すぐ左の尾根に沿って降りていけばよかったのにもう一本奥の沢の方へ足を延ばしてしまったため
無駄な懸垂をすることになってしまった。
のんびりしてたのもあるけど、深い暗闇に包まれての下降になってしまったが無事取り付きに戻ることができました。

帰りの林道歩きは久しぶりに味わう充実感でいっぱいだった。
星がとてもきれいでした。

N村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/475-559731f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。