FC2ブログ
S我さん、友さん、A清さん、岩佐の4名で、乗鞍に今シーズン最後の山スキーに行ってきました。

【行動時間】
三本滝7:50 -- 12:30剣ヶ峰手前のピーク13:00 -- 14:00三本滝

【コメント】
三本滝の駐車場からは、位ヶ原山荘に向かうバスを待つ人が結構いた。
偶然にも、I山仲間のY山さんと会い、昨年の石巻のボランティアから1年ぶりの再会だったので、
「あーっ、お久しぶり~♪」と楽しくおしゃべり。

駐車場からスキーで登りたかったが生憎斜面に雪はなく、仕方なく200mほどスキーを担いで登る。
スキーリフト終了地点から10分ほど歩くと漸く雪が現れた。早速スキーブーツに履き替えて、残雪をつなぎながらスキーで登る。50mほど登って傾斜が緩くなった辺りからは雪もちゃんとあって快適なシール歩行。薄曇りだが気温が高いため、滝のような汗が噴き出す。

乗鞍山スキー120520a
剣ヶ峰はパス。 

肩の小屋からは山頂に近づくにつれて傾斜が急になり、雪が柔らかいので気を抜くとエッジを取られてズリッと行く。ガスの中、剣ヶ峰手前のピークに12時半着。時々ガスが切れて剣ヶ峰はすぐそこに見えるが、4人とも乗鞍には何度も来ているので、剣ヶ峰はパス。
少し休んだらシールを外して、お楽しみのスキー。雪がやや重たいのでどうしても重心が後ろに行ってしまい、太ももの筋肉が張る。それにしても、あんなに苦労して登ったのに、スキーだとあっという間に下ってしまう。数分も滑って後ろを振り返ると、もう山頂が随分遠くにある。

乗鞍山スキー120520b
山頂付近は、5月下旬とはいえさすがに寒い。 

乗鞍山スキー120520c
雪が重くて滑りにくい。

乗鞍山スキー120520d
下部は快適。すいーっ

雪が無くなったところで靴を履き替え、斜面に生えている蕗の薹を摘んだりしながら駐車場まで。
今日は一瞬パラッとあられや雨に降られたりしたもののまずまずのお天気で、雪質もまあまあ良く面白かった。

因みにI山仲間のY山さんは一週間前にも乗鞍に来たそうですが、その時は駐車場まで何とか滑って降りられるくらいの雪が残っていたとのこと。これからどんどん雪が融けていくため、行かれる方はアプローチシューズ必携です!

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/414-7e7c9009