FC2ブログ
加藤Kです。
今回も単独で鈴鹿に行ってきました。
前回と同様近鉄湯の山から歩き始め、長石尾根を登り鎌が岳
県境稜線を水沢岳,宮指路岳、仙が岳と縦走し最後は野登山から
小岐須渓谷に下山の予定でしたが、最後野登山から小岐須におりる
ルートが解らず、舗装された道を下って行きました。
降りた所は小岐須渓谷と石水渓との中間辺りで、バス停を探して
一時間位歩き、上野の集落でバス停を見つけるも一時間以上バスは無し
仕方なく先のバス停に歩き始めました。三つ目のバス停でようやく
バスに乗る事が出来、無事帰る事が出来ました。
天候は前半は細かい雨と強い風でとても寒かったが、宮指路岳を超えた辺りから
雨も上がり稜線は曇っていましたが、平野部は晴れてるようで遠くまで見渡せました。
四日市方面から伊勢湾越しに知多半島、その向こうに渥美半島まで見る事が出来ました。
コースタイムは下記のとおりです。
近鉄湯の山7:20~鎌が岳9:34~水沢岳10:36~宮指路岳12:03~仙が岳13:03
野登山~上野集落~鈴峰センターバス停16:25
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/361-0006988f