FC2ブログ
2011.11.06 湯川 2011.11.05
1川さん、K手さん、はっちゃん、N瀬さん、I佐の5名で湯川に行ってきました。

7時前に湯川に到着。11月なのでさすがに寒く、一日震えながらのクライミングになるのかと心配しましたが、日中は薄曇り時々晴れで暖かく、少しぬめるくらいでした。お天気が心配でしたが、4時半頃まではなんとかもち、一日登ることができてラッキーでした。

湯川111105-1  湯川111105-3  湯川111105-4
左:コークスクリュー(5.9)  中央:デゲンナー(5.8)  右:北京の秋(5.10b)(?)

湯川111105-2  湯川111105-5  湯川111105-6
左:唐松  中央:バンパイア(5.10c)  右:テレポーテーション(5.10d)

湯川のルートは瑞浪のクラックルートの2倍から3倍の長さがあり、登りごたえがあります。私はそんなにたくさんは登れませんでしたが、サブタナル(5.9)というチムニー状クラックからルーフ下をトラバースしていくルートが、変化に富んでいてとても面白いと思いました。

林道を20分ほど歩いてそこから5分ほど登ると岩場に到着。アプローチが楽でルートもたくさんあり、おすすめの岩場です。アプローチの途中に小さな滝がたくさんありました。クラッククライミングだけではなく、いつかアイスクライミングに来てみたいと思います。

クライミングの後は、灯明の湯という岩場からすぐのところにある温泉に入りましたが、空いていて快適でした。夕食はそこからしばらく行ったところにあるストローハットで。ヒレカツ定食のヒレカツは、脂身がなくても(ヒレだから当然だけど)とても軟らかく、美味でした。から揚げ定食やとんかつ定食、焼肉定食もおいしそうで、みんな満足。湯川に行かれた際には是非ご利用下さい。お勧めです。

K手さん、N瀬さん、写真がなくてごめんなさい。今度一緒に行った時には撮ります。 
      
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/349-5962402c