fc2ブログ
「大師匠のルート」を登る
こんにちは、N瀬です。
24日の御在所クライミングのあと、I川さん、I佐さん、N瀬は御在所の駐車場でキャンプ、
翌日は友人二人と合流して椿岩に行く予定でしたが、朝からパラパラとテントを叩く雨粒の音が。
友人からの電話では鈴鹿IC付近も雨が降っているとのことでしたが、
なぜか、雨が降っているのは三重県だけのようで、急遽豊田に変更。
I佐さんとN瀬で高速を駆って天下峰の駐車場に着いたのは11時でした。
ルート36、ビーフ味のスラブを登ったあと、
大師匠のルート、ラプソディーを登りました。
ラプソディーはまずはI佐さんがリードでトライ、
クラック経験の少ないN瀬はトップロープで試登し、
そのあとでリードで登りました。
今まで、やさしいマルチピッチで出てくるクラックしかリードしたことがなかったので、
I佐さんにカムをお借りして登れたことはとても大きな収穫でした。
陽は傾きかけていましたが雨蛙に移動し、トップロープをセット。
せっくだからと下部のクラックからトライしました。
パンプし、何度かテンションがかかってしまいました。
その後、皆で雨蛙ノーマルを登り、時計を見ると5時半になっていて少しずつあたりは暗くなっていました。
遅いスタートでしたが、とても充実した一日でした。
今回合流した友人二人のうち、
ひとりは外岩のロープクライミングは初めて。
I佐さんにいろいろサポートしていただき、
教えていただいたおかげでかなり満喫していた様子でした。
本当にありがとうございました。
御在所、豊田と二日間花崗岩のクライミング。
苦手意識のある(実際に苦手ですが)スラブやクラックでしたが、
二日間登っただけでも、少しだけ何かコツをつかめたような気がします。
1本でも多く登り、経験することが次に繋がっていく。
そう思える二日間でした。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/329-fd023d1b