FC2ブログ
週末にシーズン初めの山に行ってきました。
行き先はいつもと同じ八ヶ岳。
今回は仕事繋がりでお友達になったS君とそのお仲間です。(奥様含む)
エキスパートの彼ですが気さくなナイスガイで天候にも恵まれとても楽しい時間でした。

【ルート】
18日:裏同心ルンゼ~大同心大滝
19日:三叉峰ルンゼ~硫黄岳

計画が二転三転したがまずは確実に登れそうなところをということでお決まりの裏同心ルンゼをのぞきに行く。
雪は少なく(というか全くないに等しい。後続のHガイドはこんな裏同心は初めてや~と言ってました。)
氷はバッチリ出ていまして登攀意欲をそそります。
裏同心ルンゼF1

意外に硬いな~とも思うくらい。ロープは出さずガンガン登り大同心の基部へ。風が強く寒い。
大同心沢へ下降し、大滝まで。
結氷状態は悪くないのだがリードするにはちょっと・・・という感じだったのでここは練習あるのみと切り替えてトップロープで日暮れまで遊びました。
大同心大滝
ちょいと細いが登るには十分。でも翌日はジャージャーだったみたい

夜はS君のご友人テントでキムチ鍋でささやかな宴。
途中から有名ガイドOさんが来られて大盛り上がり。お隣りのテントの方、すみませんでした。
ホント笑いが止まらず楽しい夜でした。
翌日はS君の奥様たちと合流して三叉峰ルンゼへ。
快晴の中、バッチリついたトレースをたどり進みます。
三叉峰ルンゼ
途中で新作ノミックを落としたS君たちは途中で降りましたが私とMさんは
せっかくなんでそのまま詰めて上に抜けました。
どうやら最終ピッチは石尊稜側へ向かうのだそうです。
三叉峰ルンゼ最後の滝
稜線直下の岩稜帯がちょいとやらしかったですがやはりダイレクトに抜けるのは気持ちが良かったです。
大同心稜を下降しようとしましたがあまりに雪がついていなくて
なんとなく悪そうなので諦めてトボトボと硫黄経由で戻りました。
取り付きが昼近くということだったので暗い下山になりましたが
シーズン初めとしては十分堪能できた週末でした。

帰りは樅の湯~八ヶ岳SAと繋ぎ帰りました。

N村






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/248-093c2108