FC2ブログ
K津です。
文化の日の寒さから打って変わって暖かかった土曜日。
1川さん、I佐さんと3人で豊田のクラックを堪能してまいりました。

古美山の紅葉 ところどころ紅葉していました

<取り付いたルート>
古美山:エイト・ビート5.8 (TR)
    ダンス5.11b (TR)
天下峯:自由人の悲哀5.10d (TR及びリード)
    おたまじゃくし5.8 (TR及びリード)
    雨蛙5.11a (TR及びリード)
    北北西5.11b (TR及びリード)
    パントマイム (TR)

他パーティーは古美山でボルダーマットを担いだ方に多数お会いしただけで、天下峯は貸切。
クラックの中はやや湿気っていたものの、「6月よりは遥かにまし(1川さん)」な状態でした。
油断していると蚊に襲われる程の暖かさ。やはり豊田は冬が本場ですね。
<古美山:エイト・ビート5.8>
古美山 ダンス11b
個人的には実に7年ぶりのダンス・ロック。
ダンス5.11bで持つダイクをフットホールドに使うこのルートをまずは触らせていただきました。
右のカンテと左のダイク。バランスを取りながら登る、考えさせられるルートでした。
最後の乗っ越しが悪いです。朝から乗っ越しの緊張で軽パンプしました。

<古美山:ダンス5.11b>
Dance2  Dance1
7年前、トップアウトすらままならなかったこのルート。
記憶力の悪い僕にとってはオンサイトのようなものだったため、最初に触らせていただきました。

まずは下部核心、眉毛の立ち込み。意外にあっさり。
そして上部核心、フレア気味のクラックを持ち、つるつるのスタンスを拾いつつ左上。
トップロープながら完登することができました。
少しはましに登れるようになったようです。
が、1川さんはさらに華麗にあっさり完登。まだまだ僕には修行が必要です。
I佐さんは苦戦。「腰が引けてる!もっと足に立ち込んで!」と二人の檄がこれでもかと飛び交う中を奮闘されてました。

<天下峯:自由人の悲哀5.10d>
自由人の悲哀 10d
天下峯の駐車場から神社の脇の踏み跡を登っていくと目立つクラックがこれです。
「力のいる出だし、微妙なバランスを要する最後が難しい」というトポの解説どおり。
1川さんは奮闘しながらRP。I佐さんはトップロープで上まで、K津はトップロープで完登。
調子に乗ってリードを試みようとするも、最初のトライでパワーを吸われていたらしくボロボロ。
さっさと切り上げ、おたまじゃくしに移動しました。

<天下峯:おたまじゃくし5.8>
おたまじゃくし 5.8  カエルさん、おたまじゃくしを登る
クラック天国の雨蛙の岩、その向かって右側面のクラックがこれです。
初めて取り付くK津、リードで取り付く。
常に日の当たらない場所にある岩なので、やはり湿気っている。
中間で足が滑ってテンション。上部は支点が取りづらくランナウトしました。
後で1川さんが登り、上部のクラックを見つけて支点を取っておられました。
うーむ、まだまだ精進が必要らしいです。

<天下峯:雨蛙5.11a>
岩の真ん中を縦に走るクラック。出だしがやたらと難しい。
1川さんはバランスを上手に取り、マスターRPと成りました。
I佐さん、K津はへとへとになりつつテンション山盛りで上に抜ける。

<天下峯:北北西5.11b>
北北西
天下峯の遊歩道から来ると最初に目立つ岩の真ん中を登るこのルート。
1川さんはマスターで取り付くが上部でフリーズ。K津もヌンチャクを残してもらい取り付くが上部でフリーズ。
いずれもA0で抜ける。最後の極薄カチ、これはどうも保持できる気がしません。
1川さん、I佐さん共にシューズのつま先に穴が開く。
日当たりの良い岩で、朝からの陽気でフライパンになっていたのが影響したのでしょう。
K津もだんだん柔らかくなるシューズに恐れをなし、A0に流れる。

<天下峯:パントマイム5.11c>
パントマイム
夕闇が迫る中、トップロープでトライ。
バランス命のこの課題、甘くありません。
下部は極小かつ磨きぬかれたホールドを繋いで登り、上部は肉厚のカンテを登ります。
パワーでねじ伏せられる代物ではなく、とにかく静かに立ちこむ事が要求されるこの課題。
つま先がすっかり痛くなりました。
特に1川さん、I佐さんの一日登って疲れたシューズに止めを刺してくれました。
全員どうにかテンション山盛りで終了点までたどり着く。

今週の雨や寒波の影響か、やや湿気っている岩が多く見られたものの、随分快適に成ったと思います。
岩が乾燥するこれからがピーク。時間があればまた修行にお付き合いください。
1川さん、I佐さん、ありがとうございました。またよろしくお願い致します。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/224-ad2d7fba