FC2ブログ
6月19日 K藤さん・I佐さん・H部で八間の岩場に鐙トレーニングに行ってきました。

梅雨の中、雨が降りやんだ朝岩場に到着して登り始めると早くも小雨がパラパラ。
人間の出現に伴って蚊もバラバラと現れてきました。

始めの一本目は直登ルートを登りました。先回アイゼンはいてザックありの時と比べて
かなりボルトが近く楽に感じられました。それにザックの重さで体が下に回転したりするつらさがなく
順調に岩の上に抜ける。

二本目は始めのルートの横から右上するライン。最後の抜け口が少しフリーになりいやらしかったですが
右上で変化のある感じがなかなかのぼってる雰囲気を出してくれます。
この辺りから天気が一時回復。青空も少し顔をのぞかせてきました。

今日は千種パーティーの身という前提でいたら下から4名の方が上がってこられました。
その30分ぐらい後にも2人の男性ASCのパーティーが上がってこられました。この2人のパーティーの
一人がなんとH部の高校のおんなじクラスだった子で、まじ驚き。10年ぶりくらいの再開でした。

3本目は壁左横のハングをガツンと超えました。ハングのアブミは初めてで5メーターくらいだったのですが、
空中に浮いている感じがとても面白く、ハングの抜け口から終了点までも爽快に登って行けたと思います。

最後は始めに登った所の右側の直登ルートを登りました。前回に引き続きリングボルトのリングを登った後に上向きにしたままで、I佐さんにご迷惑おかけしました。今後本チャンでこのような上向きリングボルトがあった時に何か短い棒の様なものがあると助かると感じました。

帰りに駐車スペースに降りてくると車は5台も止まっていてこの天気・時期を考えてもありえないような感覚でした。
雨の中どうもお疲れさまでした。

なお今日はカメラを持っていかなかったので、文章だけのブログになってしまいましたがご了承ください。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/170-418a8416