FC2ブログ
1川・I佐で、暑さにも負けず(結局負けたけど・・・)クライミングに行ってきました。

行き先は天下峯と古美山。日中はかなり気温が上がりそうだったので、6時に名古屋を出発。
天下峯の駐車場に着いてみると涼しくてなかなか快適です。とは言いつつも日差しが強いので、出来るだけ日陰になっている所を登ることにして、まずはC岩の大師匠のルート(5.10c)と魔球(5.11a)から。1川さんが大師匠のルートを登ってTRをセット。日陰とは言え、この時季は直ぐに手に汗をかいて難しいのなんの。

お次はE岩の股下美人(5.10c)。こちらも1川さんに登ってもらってTRをセットしてもらいます。私はなかなか足で立ち込めず苦戦。既に指が痛いので、ちょっと休憩でもしましょうとお昼寝タイム。木陰は爽やかで気持ちよく、1川さんは熟睡していました。しかし6月ともなると蚊の数が多く、寝ている間も耳元でブンブン飛び回っていてうるさかったです。

                    お昼寝中の1川氏
                    ハンモックでスヤスヤお昼寝。

お昼寝の後はJ岩のショート・トラック(5.11d)。TRをセットして登りましたが、やはりこの時季に天下峯で登るということ自体に無理があります。1川さんですら苦戦していました。もうちょっと楽しく登れる所はないかと、私の希望で今度はA岩へ。TRをセットしに上に行くと、岩はお日様がガンガン当たってフライパン状態。「あちち」と言いながらロープをセットして、まずは北北西(5.11b)。私はやはり4月と同じく上部核心のところで行き詰まり、またしても上には抜けられませんでした。多少陽が陰ってきたとは言え、午前中の太陽でしっかり温められた岩を登るのはあんまり意味が無いかも。私のクライミングシューズのつま先には穴が開いてしまいました(涙)。1川さんは暑さにもめげずに、指の痛みをこらえながらTRでパントマイム(5.11c)を登ってました。

あんまり登れず消化不良気味のために、暫し休憩の後は古美山に移動してダンスロックを登ることに。TRでダンス(5.11b)とエイト・ビート(5.10d)で遊びました。1川さんはスイスイ登れて楽しそうでしたが、パワー系とカンテが苦手な私はなかなか登れずヘコミ気味。次の一手・一歩が出せずにモタモタしている内に手に汗かいて、半泣き気味で諦めました。

クライミング終了後は、今日の第二の目的であるマルベリー摘み
車を走らせ、豊田市内某所到着。1週間前に来た時はまだ熟している実が少なかったのですが、今回は収穫できる実が沢山あり、二人とも早速ビニール袋を片手に黙々と実を摘み始めました。せっせと1時間ほど摘んだら結構な量の実が採れて満足。

    桑の実        桑の実ジャムのおやつ
    本日の収穫。はい、クライミングとは全く関係ありません。    マルベリーのコンフィチュールは、なかなかのお味。

帰宅後は、早速コンフィチュール作り。クリームカッテージチーズと一緒にクラッカーに載せて食べましたが、美味でした。

これから益々暑さが厳しくなり、名古屋近辺でフリークライミングが出来るのは鳳来くらいでしょうか?そろそろ歩きもしっかりやって夏の剱に向けて体力をつけたいと思います。
      
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://chikusaikuzo.blog16.fc2.com/tb.php/165-671586cf